少しタガのはずれた絵日記


by oka002

2006年 06月 24日 ( 1 )

祖母を見送って帰宅し、一息ついたところです。こんばんは。
…疲れたよう…(T□T)
夕方には早く入浴し、リフレッシュできたはずなんですが今も下手すると

ディスプレイの前でヘビメタ聞きながら居眠りしそうです。

ですが今日も老骨に鞭打って(ハ?)更新しますよ。
自分のブログを書き、また人様のを拝見する時間が今の私には一番の楽しみですので。


何が疲れるといって、母親(喪主)とのやり取りが一番疲れるのですよ。
「これこれのことをしたいがどうしたらいいと思うか」と聞いてくるので
「じゃあ、こうしたら」と提案しますと途端に
「今こんなバタバタしてるというのに、それどころじゃないだろう」と撥ね付ける。
全然コミュニケーションが成り立たないのです。

まあ…母はいつもこんな感じですが…今は非常事態だからか特にひどい…
交流分析の本をひもとくと、これは典型的な「ゲーム」―屈折した対人関係パターン―の一つだそうで。
人の意見を聴くつもりなど全くない「仕掛け人」が適当な「犠牲者」にわざと質問しては否定し、相手を不愉快な状態にさせて満足感を味わうというものです(^^;

いやちょっと愚痴が入りました。話題を変えます。
これとは全然違いますが、足利尊氏と直義の兄弟にもちょっとした行き違いがあったようで。
  
   

「夢中問答」を読む
[PR]
by oka002 | 2006-06-24 21:24 | FAXのある風景