少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

デザインも圧巻?な7巻

先だってご案内したとおり、一時帰国していた妹を昨日送り出しました。
朝、妹と両親を乗せて車で1時間足らずのところにある広島空港まで行き、搭乗時刻までのひと時を過ごしました。
レストランでお茶をいただくやら、売店にお土産を買いに行くやら、その売店で広島限定「じゃがりこお好み焼き味」なんか見つけて凍りつくやら。
面白おかしく笑って別れ、飛行機が出るのを見送りました。
帰りはちょうどお昼に掛かりましたので、空港からさほど離れていない小谷サービスエリアと言うところで食事。幸か不幸か「広島風皿うどん」なるメニューを発見して、つい物珍しさから注文しました。
いや美味しかったですよ普通に。何を以って「広島風」と呼ぶのか不明でしたが、とりあえず餡の上には青海苔が振りかけてありました。
今日午後には妹から「無事アメリカの家に帰った」との電話もあったとか。

*************************************************
さて、そうこうしている間に巷では、7月にも出版されるハリー・ポッター最終巻『Harry Potter and the Deathly Hallows』の表紙が公開されましたね。
BBCニュース

※画像はチャイルドバージョンの部分ですが、「enlarge image」をクリックすると全体が表示され、アダルトバージョンも合わせてご覧になれます。

これは…どういう場面なのでしょうね?チャイルトバージョンは何か金貨や宝物が洪水のようにあふれていて、その上を三人組が流されていくように見えます。
またアダルトバージョンは、ペンダントのようですね。青い石で飾られたイニシャルは「S」と、なにやら意味深なアイテムの登場です。
本が出る出るといくらニュースで言われても「あ~そうですか」と聞き流してしまいがちですが(近年は特に)、こうして具体的に絵で見せられるとにわかに空想を掻き立てられますね。
*************************************************

ところで、ポルトガルには「ハリー・ポッター」の愛称で親しまれるサッカー選手もいるんですね。
その方の名はリカルド・クアレスマ(Ricardo Quaresma)さん。(日本語では「カレスマ」と表記されることもあるようです)
栗坊より1つ年上なだけの若い選手ですが、最近ますます調子を上げて来ている模様。つい先日の代表戦でも魔法のようなスーパーゴールを決めて、スタジアムを大いに沸かせたらしいですよ。
UEFAニュース

…「カレスマのカリスマ性」とか言われましてもねぇ…
[PR]
by oka002 | 2007-03-30 21:42 | 書物の歓び