少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

「先生」をイタリア語で「チェンチェーア」と言…わないか

3月と言うと、日本では卒業式に終業式、そして春休みを控え、子供たちもそわそわし始めそうな時期。
でも欧米の学校では、講義も今がたけなわといったところなのでしょうね。
そんな西欧諸国の一つ、イタリアから最高に盛り上がりそうな講義の話題が届きました。
側に寄ったら、さぞデカい先生なんだろうなぁ…
a0063926_2222966.jpg
ブッフォンが教壇に。去就問題、欧州CL、ドイツW杯、カペッロ前監督との確執を語る!!

いや~、やっぱりね~。←何が
実はこの人の名前を去年初めて聞いたとき、私はおぼろげに
「サッカー選手と言うより学者みたいな名前だな」と思ったのですね。
その後どうにも気になって調べたら、本当にこんな方がいたんですよ。

Georges-Louis Leclerc, Comte de Buffon

18世紀フランスの博物学者です。著書は『一般と個別の博物誌』など。
フランスの人なので日本では「ビュフォン」と表記するようです。
[PR]
by oka002 | 2007-03-09 21:53 | スポーツ