少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

FIFAワールドカップ・対ブラジル戦

a0063926_22201845.jpg初戦、第二戦と勝ちに恵まれず、もはやあとがない日本。
決勝トーナメントに進むには、王者ブラジルから勝利をもぎ取らねばなりません。
のみならず、聞くところでは3点以上獲得する必要があるんだとか。
3度目の正直で奇跡は起こるのでしょうか。
いやいや、まだあきらめてはいけません。終了のホイッスルが鳴る瞬間まで選手を信じるのがサポーターの務めです。
精出して応援しませんとね。

というわけで、「食う軍」最高幹部・kawakero司令のご上意。
-----------------------------------------
        【【 作戦発動 】】

   発:kawakero司令
   宛:食う軍各隊員
  
   場所:ドルトムント/ドイツ
   目標:ブラジル
   時間:2006/06/23 04:00(日本時間)
   作戦名:オブリガード・ジーコ
   地上波:NHK
   衛星波:BSHi
-----------------------------------------

何しろ今度の相手は世界王者、普通に戦って勝てるとは思えません。
食う軍としても相当に策を巡らし、先方の虚を突く必要があると思われます。
微力ながら私も潜入作戦を試みてまいりました。



  
老舗らしく落ち着いた雰囲気の店内。
昼食は2種類のランチのみです。
一つは「広島菜スパゲッティ」、いま一つは「ビーフカレー」。
このたびは「ビーフカレーランチ」を攻略することにいたしました。

a0063926_22454616.jpg待つこと数分、陣容を整えた相手勢が到着します。
調度や食器にも漂うレトロな美しさ。
よく見ると食器からフォーク類まで、ブドウの模様があしらわれています。
この統一感、さすが王者の貫禄と敵ながら感嘆するばかりです。

見とれてばかりもいられませんから、いきなり主将(カレー)に組み付く。
辛さと旨味の絶妙な連係プレーに、後を引くさわやかな風味。
当たり前ですが家で作るのとは全然違います。美味しいです。
a0063926_22525595.jpg
王者だけに脇を固める布陣も見事。
一見普通のサラダに見えますが一口食べるや「!?」と思う。
ドレッシングが違うのです。しかも何を入れてるのか皆目わかりません。
目にも舌にも止まらぬドリブルに翻弄されっぱなし。
こちらも素晴らしい美味でありました。

a0063926_2313583.jpg
しんがりのデザートは杏仁豆腐。
夏らしくスイカを主役に立てています。
ほんのりと甘くて美味しい。
カレーの辛さで火照った舌と体を気持ちよくクールダウンしてくれます。ご馳走様でした。


ここまでお読みになって

「これのどこがブラジルと戦っとるんじゃ」←広島語訳

とご立腹の方、こちらが今回挑んだお店です。


a0063926_2381355.jpg
喫茶 ルーエぶらじる
(中国新聞コラム「味ぐるめ」より)

今年で創業60周年になるというこの老舗喫茶店。
1950年代に全国で初めて「モーニングセット」を売り出した所なのだそうです。
それこそサッカーとはまるで無関係の余談ではありますが…

でも23日の対ブラジル戦では是非とも素晴らしい試合をしていただいて(ブラジル相手に「勝って」とはさすがに言いにくい)、終了後には美味しいモーニングコーヒーをいただけるよう願っております。


a0063926_2318975.jpg
【オマケ】
念のため、アフタードリンクにコーヒーも飲みました(大汗)。
[PR]
by oka002 | 2006-06-20 22:18 | 食う軍