少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

謎の遊び人

全世界のR氏ファンが祝祭ムードに包まれたこの佳き日、皆様にはいかがお過ごしでしたか。
なかんずくyu-koさん宅は、定めて阿鼻叫喚の巷と化していたであろうと拝察され
心よりお喜び申し上げます。(笑)
↑日ヲ追ッテ「きみまろ化」シテルゾヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ !!!
かくいう私もごく密やかにお祝いをいたしました。
何も「鳴かぬ蛍が身を焦がす」なんぞという艶めかしいことは一つもなく
ただ家族にこれ以上偏屈者呼ばわりされたくなさからです。

さて、ちょうどいい時節ですので、久しぶりに昔の絵など披露したいと思います。
皆様お手元に「モヤットボール」は行き渡っておりますでしょうか。

「謎の遊び人・ゲンさん」へGO!
[PR]
by oka002 | 2006-02-22 23:54 | 戯れ絵 | Trackback | Comments(0)
a0063926_8484429.jpg

私じゃありませんよ。
両親が見に行ったのです。
いつも家事に農作業にと追われている母が
珍しくも観劇に行きたいと言い出しまして、
チケットも自ら電話注文しました。

母の話では大変な騒ぎだった模様です。
会場は熱狂的なファンで満員だったとか。
歌舞伎の地方公演があってもそれほど人は集まらないのに
大衆演劇ファンの裾野は思ったよりずっと広いんですね。
(中には、お目当ての役者さんを追っかけて全国どこでも行く人もいるに違いない…)

ご贔屓衆のおひねりがまたすごいんだそうです。
万札を輪につないだ首飾りをかけてもらうぐらいならまだしも
振り出し笠の形にしたのやら
着物の前後ろにぎっしり貼り付けたのをもらう役者さんもいたらしい。
ドコニソンナオ金アルンダ??(; ゚д゚)ポカーン

母の結論。
「芸を見に行ったのか、金を見に行ったのかわからん」…ソリャソウダ(; ゚д゚)
想像を絶する出来事に戸惑いつつも、しばし日常から離れて楽しんだ両親でした。

…私も聞いただけでびっくりしましたよ…
[PR]
by oka002 | 2005-11-24 22:46 | 世界は舞台 人生は花道 | Trackback | Comments(2)