少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ポル代仕様

W杯もいよいよ決勝トーナメント1回戦が目前に迫って参りました。
私が秘かに応援するポルトガル代表は、同じイベリア半島のライバル・強豪スペインに挑みます。そこで…というのも変ですが、本日は私が勝手に用意したポル代応援グッズらしきものをご紹介します。

何のことはない、ポル代のチームカラーと同じ赤い石のついたネックレスです。
私の大好きなブランド「UZU」が数年前に売り出していました。
フラワーカットの石は深みのある赤でまさに「ポートワイン」色。
台座も花のつぼみや葉のようで綺麗です。
a0063926_20475130.jpg

これだけで充分洒落ていますが、さらに緑色の石をプラスしてポルトガル国旗ライクに(笑)。
a0063926_2152965.jpg

以上、単なる思い付きによる非公式ポル代応援グッズでした。
こんな気の抜けた応援でも勝ち上がって来てくれたらいいんですが。>ポル代
[PR]
by oka002 | 2010-06-29 21:17 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

インテル入ってる?

a0063926_0214970.jpgいつからかUZUアクセサリーの魅力に取りつかれ、初めてネックレスを買ったのが2005年末のこと。
その後気に入ったものを見つけては少しずつ買い足していき、気付けばちょっとしたコレクションになっていました。
人にプレゼントしたものも含めるとかなりな数に上り、よくもこれだけと自分でも呆れるほどです。
自分のためで一番最近手に入れたのがこちらのイヤークリップ。
左は薔薇形のオニキス、右はクロスカットのキュービックジルコニアという左右不対称デザインで、それぞれブルートパーズが添えられています。なかなか粋な作り。
「Mezzanotte(イタリア語で“真夜中”)」というミステリアスな名前がまた素敵です。

More
[PR]
by oka002 | 2009-05-15 23:09 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

★☆ お知らせ ★☆

このたび、初めてブログパーツなるものを試してみました。
画面左側をご覧ください。『テキスト翻訳』というパーツを追加しております。
空欄に適当な語句を入れて各国語に翻訳できるそうです。
最初は英語に設定されていますが、ドロップダウンメニューで他の言語にも変えられます。
よかったら遊んでみてください。
[PR]
by oka002 | 2009-05-02 10:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)

カープ!カープ!

a0063926_1461374.jpg

広島新球場に来ております。
本日は生憎の雨模様。さりながら連休初日の週末とあって、場内は大入りの大盛り上がり。
カープファンは元より、タイガースファンも気合いの入った応援を繰り広げていますよ。
今しもプレイボール。と思ったらいきなりカープピンチです(苦笑)。

【追記】 つまらん試合でした(怒)。
こういうことを繰り返していたら、変に合理的な広島ファンは
「負ける試合なんか、金払うて見に行くのも無駄じゃがや」
とか言い出して、そのうち球場に足も向けなくなると思います。

それにしても阪神の応援団は、聞きしに勝る力強さですな。
いいファンを持ってタイガースは幸せですね。
「六甲おろし」を初めて生で聞いた時には、ちょっと感激してしまいましたよ。

阪神 12-1 広島 
[PR]
by oka002 | 2009-04-25 14:06 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

葡水犬?

a0063926_21152679.jpg
激戦の末に対立候補を破り、今年からアメリカ大統領に就任したバラク・オバマさん。
2人のお嬢さん方とのお約束で、新居のホワイトハウスにて犬を飼うことになっていました。
「ファースト・ドッグ」ともいうべきその犬が先ごろお目見えしたようです(左)。

名前は「ボー」、オバマ米大統領一家のファースト・ドッグ(AFPBB News)

生後6ヶ月の「ボー」君、可愛く着飾っておすまし顔。プードルに似てないこともないけど、何だか見慣れないタイプのワンちゃんですね。
a0063926_21244454.jpg
犬種は「ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ(Portuguese water dog)」と、これまた聞き慣れない名前です。
何でもここによれば、ポルトガル南部で漁師さんのお手伝いをしてきた漁労犬だそうですよ。
( ・∀・)ノシ∩へぇ~へぇ~ 。←死語?

ちなみに成犬はこんな感じです(右)。
(モデルは「キックス」君、2003年撮影)

新しいご家族に末永く可愛がってもらってくださいね。
ボー君の未来に幸あれ。
[PR]
by oka002 | 2009-04-13 21:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)

グリーンハーブティー

a0063926_22185857.jpg
Afternoon Tea Tearoom で昼食。
ドリンクにいただいたのがこちらのお茶です。最近はここへ来る度注文している大のお気に入り。
たっぷりのハーブから抽出されたお茶は淡い黄緑色で、ミントの葉が入っています。
スタッフにお伺いした所ではローズマリーが入っているそう。
ほんのりスパイシーで爽やかな香りが楽しめます。飲み心地はすっきりと、リフレッシュできる感じです。
[PR]
by oka002 | 2009-04-11 12:23 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

すのうまん

a0063926_1738890.jpg

カップ内雪ダルマ。
[PR]
by oka002 | 2009-02-07 13:49 | 日記 | Trackback | Comments(2)

突然ですがクイズです

【問題】 これは何か。
a0063926_2123069.jpg

 

それでは早速答え合わせを…
[PR]
by oka002 | 2008-10-25 21:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)
こういう言い方でもなければ説明が付かない昨今の暑さですが、皆様お変わりありませんか。
かく言う私は既にヨレヨレにて、時節柄か単に年のせいか、はたまた両方か(その可能性大)、ちょっとやそっと休んだぐらいでは疲れが取れそうにもなき次第であります。
これまでも月に1回ぐらいの割合でマッサージやリフレクソロジーに行き、体をほぐしてもらってはいるのですが、それでも数日内には肩こりや足のだるさが戻ってくるのです。

それならと、今回思い切ってオイルマッサージを試してみることにしました。
前から憧れだった、アロマオイルを使うバリ式マッサージです。
行き先は広島駅ビルの7階にある「スパ ラフィネ」。
いつもマッサージやリフレクソロジーでお世話になってる「ラフィネ」の姉妹店です。
去年か一昨年ぐらいに出来たと聞いてからずっと行きたいと思っていたのがようやく実現しました。
ここの売りは「アロマトリートメント」と称するオイルマッサージと「溶岩浴」。
いわゆる岩盤浴ですが、板が富士山の溶岩で出来てるそうです。煮えたぎったマグマの上で寝るわけではありませんのでご安心を。
他にもオイルリフレクソロジーやストーンセラピーなどもあるようです。

今回試したのは溶岩浴(60分)+アロマトリートメント(80分)のセットコース。お値段は〆て11,300円也。
初めての入店ですのでスタッフからいろいろ説明を伺います。
これに合わせ、今日のトリートメントで使用するアロマオイルを5種類から選択します。
その日の体調や気分で好みの香りが違ってくるのだそうです。私は今回、ユーカリやペパーミント、ローズマリーなどをブレンドした爽やかな香りの「ヒーリング」をチョイス。

More
[PR]
by oka002 | 2008-07-27 23:19 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
突然ですが、皆様は寝具にこだわりなどお持ちでしょうか。
「車の中だろうがどこだろうがぐっすり眠れる」という羨ましい方がいる一方、「枕や布団が変わると眠れなくて」という人もいますね。
私は断然後者ですので、旅行その他でたまに外泊すると大変です。
特に気になるのが枕で、高すぎて落ち着かず熟睡できない、起きた時に疲れが残るといった現象に悩まされてきました。
せめて家で使う枕ぐらいはと、何種類か試したのですがどれも今ひとつ。
前にここで書きましたが、枕をせずに寝るという健康法を本で知り、これはなかなかよかったのでしばらく続けていました。
ところで、あるとき美容院へ行って判明したのが、私は後頭部と後ろ首の間に落差がほとんどない、いわゆる「絶壁」だったということ。
つまり、余程低い枕でないと私には合わないのですね。道理で枕をしないほうがよく眠れたわけです。

a0063926_21123812.jpgさて、文字通り「枕」が長くなりましたが、縁あって非常にいい枕に出会えましたのでご紹介します。
こちらが「エクセルピロー ウォッシャブル」。寝具メーカーの老舗・東京西川の傑作です。
お値段は13,000円ほどでした。
大きく「高め」と「低め」があるようです。私の場合はもちろん「低め」。
外袋の中に4層のウレタンフォームが入っています。このうち一番下のウレタンは高さ調節用で、私はこれを取り外してさらに低くして使っています。
横になって頭を乗せると静かに沈み込む感じでとても楽。快適に眠れて寝覚めもすっきり気持ちいいですよ。
強いて難を挙げるとしたら、余りにも気持ちいいので冗談抜きで一日じゅうでも眠れてしまうことぐらいでしょうか(苦笑)。

ちなみに私は本体に別売りのカバー(3,000円くらい)を被せています。さらっとしたなめらかな生地で、肌触りがとてもいいのです。
快眠をお求めの方がもしいらっしゃいましたら、デパートなどの寝具売り場でいろいろ試して、納得のいく枕を探してみてはいかがでしょうか。
[PR]
by oka002 | 2008-06-01 21:34 | お気に入り | Trackback | Comments(0)