少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:年賀状 ( 5 ) タグの人気記事

謹賀新年

a0063926_23345536.jpg

あけましておめでとうございます。
旧年中のご厚誼に深謝いたしますとともに、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様方のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。

卯年にちなみ今年の年賀状は『玉兎』。
長く伸びた鉢巻きの両端をウサギの耳に見立て、満月と秋草をバックに茶目っ気たっぷりに踊ります。
臼と杵を持ち出し餅をついたと思えば、有名な昔話「かちかち山」が始まる。
悪い狸を懲らしめた手柄話をお爺さんや狸なども踊り分けて得々と語り、再び臼を取って見得。
伝承と民話を織り交ぜたメルヘンチックで愛らしい舞踊です。

元日午後2時からNHK教育テレビで放映される「新春桧舞台」という番組でも「玉兎」が見られるようですよ。
興味のある方は是非ご覧になってみてください。
[PR]
by oka002 | 2011-01-01 00:00 | 戯れ絵 | Trackback | Comments(2)

天神様、牛に乗る

a0063926_2312480.jpg
あけましておめでとうございます。
旧年中のご厚誼に深謝いたしますとともに、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様方のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。


*************************************************************************************************************
『菅原伝授手習鑑』は天神、また学問の神様として今なお尊崇を集める菅原道真公の伝説に想を得た浄瑠璃の傑作。文楽はもちろん歌舞伎でも上演されます。
その第四段に次の一節があります。

延喜三年如月半ば、空も春めく野山の詠(ながめ)、野飼いに召させ奉り…

筑紫に流された道真公が忠実な家来の白太夫を伴い、黒牛に乗ってお寺に参詣するという場面です。よって上のように正装してもいなければ、浮かれてもいないはず。(^_^;)ゞ
ただし私の絵ではストーリーから少し離れ、うららかな春の日、牛の背に揺られゆったりと野遊びを楽しむお公家さん…という、何とものどかなイメージを表現してみました。
[PR]
by oka002 | 2009-01-01 00:00 | 戯れ絵 | Trackback | Comments(2)

謎の遊び人

全世界のR氏ファンが祝祭ムードに包まれたこの佳き日、皆様にはいかがお過ごしでしたか。
なかんずくyu-koさん宅は、定めて阿鼻叫喚の巷と化していたであろうと拝察され
心よりお喜び申し上げます。(笑)
↑日ヲ追ッテ「きみまろ化」シテルゾヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ !!!
かくいう私もごく密やかにお祝いをいたしました。
何も「鳴かぬ蛍が身を焦がす」なんぞという艶めかしいことは一つもなく
ただ家族にこれ以上偏屈者呼ばわりされたくなさからです。

さて、ちょうどいい時節ですので、久しぶりに昔の絵など披露したいと思います。
皆様お手元に「モヤットボール」は行き渡っておりますでしょうか。

「謎の遊び人・ゲンさん」へGO!
[PR]
by oka002 | 2006-02-22 23:54 | 戯れ絵 | Trackback | Comments(0)
あけましておめでとうございます。
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。
a0063926_972239.jpg
もみじ饅頭一つでも 分け合ったり譲り合ったりして みんなが笑顔で暮らせるといいな。

2006年 元旦
[PR]
by oka002 | 2006-01-01 09:09 | 戯れ絵 | Trackback(1) | Comments(4)
a0063926_22154748.jpg
皆様のご多幸をお祈り申し上げます

More
[PR]
by oka002 | 2005-12-01 22:27 | 戯れ絵 | Trackback | Comments(0)