少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:おでかけ ( 28 ) タグの人気記事

カープ!カープ!

a0063926_1461374.jpg

広島新球場に来ております。
本日は生憎の雨模様。さりながら連休初日の週末とあって、場内は大入りの大盛り上がり。
カープファンは元より、タイガースファンも気合いの入った応援を繰り広げていますよ。
今しもプレイボール。と思ったらいきなりカープピンチです(苦笑)。

【追記】 つまらん試合でした(怒)。
こういうことを繰り返していたら、変に合理的な広島ファンは
「負ける試合なんか、金払うて見に行くのも無駄じゃがや」
とか言い出して、そのうち球場に足も向けなくなると思います。

それにしても阪神の応援団は、聞きしに勝る力強さですな。
いいファンを持ってタイガースは幸せですね。
「六甲おろし」を初めて生で聞いた時には、ちょっと感激してしまいましたよ。

阪神 12-1 広島 
[PR]
by oka002 | 2009-04-25 14:06 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

中央森林公園

a0063926_1451323.jpg
広島空港に隣接する「中央森林公園」に来ています。
今日は園内の施設にてミニコンサートが行われるので、両親を連れてはるばる訪れたわけです。
標高が高いせいか、平地ではとうに散ってしまった桜が園内にはまだきれいに咲いています。
a0063926_1451351.jpg
この方面に来る時には必ず迷う側道に入り、先ずは昼食。
フォレストヒルズガーデンのレストランで美味しいイタリア料理をいただきました。
a0063926_1451315.jpg
                   ↑上品な前菜の数々。
[PR]
by oka002 | 2008-04-13 14:05 | 移動中継 | Trackback | Comments(0)

のどけしや

a0063926_17131235.jpg
                     ↑川でも陸でもグワグワグワ。

自宅から車で10分ほどの所にある河川敷の公園で愛犬とお散歩。
私たちの他にもぽかぽか陽気に誘われた人や犬がたくさん訪れ、週末のひと時を楽しんでいました(猫も約2匹)。
この川の住人であるカモたちも川原でのんびり羽を休めています。
私が少し近づくと川へ入って泳ぎだしました。写真はそのときの様子です。
歩くのも泳ぐのも思いのほか早くて撮影するのも一苦労でした。
[PR]
by oka002 | 2008-04-12 17:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)

花見

a0063926_12205116.jpg

陸上自衛隊海田駐屯地にやって来ました。
桜の花が咲くこの時期のみ一般に公開され、今年は4月5~6日だけということで、大勢の花見客で賑わっています。
新聞によると170本ほどの桜並木があるそうで、今が丁度見頃。
[PR]
by oka002 | 2008-04-06 12:20 | 移動中継 | Trackback | Comments(0)
登山仲間に連れられて戸河内(広島県山県郡安芸太田町)の山荘に来ています。
これからクリスマスパーティーです。
a0063926_17472299.jpg【12/23大幅追記】
自宅から車で1時間余り、山陽道と中国自動車道を通って来た戸河内は山深い(冬は雪も深いとか)静かな集落です。
こういう土地柄ですから冬はスキーなどのウィンタースポーツが盛ん…なのかな。
行ったことはないけど名前だけなら知ってるスキー場もいくつかこの周辺に点在するようです。
ただ山荘付近にはほとんど人家はなく、「集落」と言う呼び方も適当かどうか。
少し下った辺りには家や店などもチラホラあります。
生憎の雨の中、知人の大きなバンでよく入れるなというような狭い道を登り、山荘に到着しました。
中にはもう何人ものお友達が集まっていて、暖炉には赤々と火が灯り、女性陣は台所でパーティ料理の準備真っ最中。
男性陣はというと座ってゆっくりくつろぎ、既にチョコチョコ飲んでいたりする人も。
一方では部屋に電飾を取り付け、モミの枝を切ってきて飾りを作るなど(写真上)、アウトドアライフを楽しんでいる人ならではのクリスマス仕度が整いました。
a0063926_17472257.jpgご覧のような豪華なメニューが食卓に出揃い、夕方5時頃にいよいよパーティが始まりました。
オードブルには粉ふき芋やハム、茹でたスナックエンドウに加え、ベーコン・ウィンナー・チーズの燻製など。
チキンや小海老の唐揚げにカキフライ、ポテトサラダ、巻き寿司etc…。沢山ありすぎて書ききれません。
中でも評判が高かったのはさる料理自慢の奥様が拵えた「鯛の昆布じめ」です。
ぷりぷり太った鯛の身に薄く塩をしてお酒を振り、出汁昆布と順に重ねて味を含めたもの。
刺身のようにスライスしてこのままいただいても充分美味ですが、握り寿司にするとまた絶品なのです。
しかも後から殻つきの牡蠣を持ってきた人がいて、その場で七輪の火を起こし焼き牡蠣に。
その美味しさは今更言うまでもないことながら、今年は牡蠣が不漁だと聞いていたのでこんな食べ方が出来るとは夢にも思わなかったものですから、感動もひとしおです。
酒豪も集まるパーティらしく、飲み物にはメンバーが持ち寄ったいろんな種類のアルコール類が並びました。
乾杯用のスパークリングワインに赤ワイン、「オールドパー」とかいうスコッチウイスキー、その他もろもろ。珍しい与那国島の焼酎を持参した方もいました。勿論ビールもたっぷりと用意してます。
私も形ばかりの手土産に「賀茂泉」という日本酒を持っていきました。
忘年会のとき上司らに尋ねたところ、全員がこぞって勧めてくれた西条のお酒です。
さすが銘酒の誉れ高いだけあって「美味しい」「飲みやすい」と皆さんも喜んでくださったので私も嬉しくなりました。賀茂泉酒造のHPは→こちら
山友達の皆さんのおかげで、人生最高に楽しいクリスマスパーティが出来ました。
[PR]
by oka002 | 2007-12-22 17:47 | 移動中継 | Trackback | Comments(2)

2年越し

家庭内、あるいは親族のごたごた続きですっかりご無沙汰となっていた登山。
ようやく落ち着きかけたところへ知人からまた声がかかり、今日再び弥山(宮島)に登ることができました。
a0063926_20553146.jpg
  ↑弥山頂上の鹿

何せ2年ものブランクがある上に、日頃の運動不足が祟って登りは特にきついです。
総勢9人のパーティーで私がダントツ最年少、にもかかわらず一番疲れ果てて
「ハア(*口*;)、ヒイ(×皿×;;)、フウ(+o+;)、ヘエ(*△*;;)、ホウ(TOT;;)」
と息を切らしてるわ、一足ごとに「ヨイショ、コラショ、ドッコイショ」と掛け声かけるわで、周りはさぞ五月蝿かったことだろうと思います。
a0063926_21395221.jpgですがひんやりした山の空気を存分に吸い込み、海と山の景色を嘆賞しつつ汗を流す爽快感は堪えられませんな。
もう12月ですからさすがに紅葉とは言い難いですが、それでも時折目も覚めるように鮮やかに色づいたカエデが目に飛び込んで狂喜したり。





a0063926_21403436.jpg今日は有難いことに天候も非常によかったので、山頂では展望台に登ってお弁当を広げ、360度のパノラマを楽しむことも出来ました。登山だけでなく他の行楽にも絶好の一日だったと思います。

弥山展望台から大鳥居を見下ろす→
[PR]
by oka002 | 2007-12-02 20:56 | 日記 | Trackback | Comments(0)

フリフリ

a0063926_14154655.jpg
新緑が目にまばゆい季節、そのうえ好天と来れば文句なしのドライブ日和です。
出先でたまたま見つけて撮影しました。満開の八重桜。
[PR]
by oka002 | 2007-04-30 14:22 | 花図鑑 | Trackback | Comments(2)
a0063926_2333650.jpg
原爆資料館とは道路を隔てた向かい側。
平和公園界隈の新名所、「平和の門」です。
フランス人建築家らが被爆60年を記念して2005年に制作・寄贈しました。
見上げるような高さの銀色の「門」が、8~9つも並んで立っています。
a0063926_23425432.jpg
オブジェには文字が一面に刻まれています。
18の文字と49の言語で「平和」と書かれているのだとか。
[PR]
by oka002 | 2007-04-28 23:34 | 移動中継 | Trackback | Comments(0)
a0063926_2233813.jpgご存知の通りこちらでは毎年5月3~5日の3日間「広島フラワーフェスティバル」という一大イベントが行われます。
今はその直前と言うことで、メイン会場となる平和大通りとその周辺では着々と準備が進められているところです。
仮設ステージを建てたりテントを組み立てていたり、また細かいことですが非常に大事なトイレもあちらこちらで設置されていました。
左の写真でも右側、噴水の奥にステージができているのがご覧になれると思います。
場内にいくつかあるステージにはそれぞれ「たんぽぽ」「もみじ」「マーガレット」「プルメリア」といった花の名前がつけられます。
これらの舞台でコンサートやダンス大会、神楽などが上演されます。

a0063926_2223241.jpgフラワーフェスティバルのシンボル・花の塔も、原爆資料館前の広場に例年設置されます。
塔のデザインは毎年公募され、本番ではこのカラーデザインどおりに沢山の鉢花で飾られます。
今回も楽しいデザインが採用されていますね。
FF(ファイナルファンタジーにあらず)HPによれば、これと同じ絵をつけた塔型キャンドルも販売されるそうです。
開催期間中は、原爆慰霊碑の「平和の灯火」から採火した火を塔の天辺に点します。
ちなみに塔の手前にあるのは「嵐の中の母子像」です。
写真などでご覧になったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
[PR]
by oka002 | 2007-04-28 22:51 | 移動中継 | Trackback | Comments(0)
早いもので4月も最後の週末となりました。
いよいよ連休だ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!! と言う方も、これから書き入れ時で休みなんかないわよ(*`Д´)プンプン!と言う方もおられるでしょう。
a0063926_21544594.jpg
本日、私はここ広島平和公園まで来ております。
今日の広島は非常によいお天気で、空は快晴、まぶしい日差しが降り注いで暑いくらいの陽気でした。
ご覧いただいておりますのは原爆資料館です。
a0063926_22531413.jpg
資料館と通路で連結されたこちらの建物は国際会議場です。
別名「フェニックスホール」とも呼ばれ、講演会やコンサートができるホールの他、外国の雑誌や本を備えた図書室やレストランも併設されています。
今日はこちらで「広島市民文化大学」という毎月一度の講座が開かれる日で、かねて受講を申し込んでいる母親に同行したのです。
ちなみに本日の講師は、「違いがわかる」演出家の宮本亜門さん。
ご家族のことから説き起こし、ご自身のかなり波乱に満ちた人生、そして演劇に対する愛情を明るく軽妙かつ情熱的に語られ、満場の聴衆を魅了していました。
[PR]
by oka002 | 2007-04-28 22:29 | 移動中継 | Trackback | Comments(0)