少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー

<   2006年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

金字塔

パソコンを起動するまでに…

More
[PR]
by oka002 | 2006-10-31 20:58 | たわごと | Trackback | Comments(2)

名花、妍を競う

昨日に続き、広島城菊花展の出品作から。
a0063926_21372857.jpg
a0063926_2143167.jpg
a0063926_21433295.jpg

[PR]
by oka002 | 2006-10-30 21:37 | 花図鑑 | Trackback | Comments(4)

菊を愛でる

a0063926_2250238.jpg
わたくしの山荘へようこそ。

More
[PR]
by oka002 | 2006-10-29 23:13 | 花図鑑 | Trackback | Comments(0)

人間万事塞翁が馬

広島市の郊外、中途半端な田舎に居を構える我が家。
母が親戚から小さな畑を借り、ちまちまと野菜を作ってます。
ただこの畑、異様に難しい立地にあるうえに水の便が悪く、家から水を運んでやらなければたちまち干上がってしまうのです(汗)。
ウィークデーは母が一輪車(手押し荷車)に水桶やペットボトルを載せて持って行きますが、私の足がある週末には車で畑の側に横付けという「エグゼクティブお百姓」に早替わり。

今日も例の如く水を満載したタンクを積んで畑近くまで行き、駐車。
墓地の中にある急傾斜の一本道は切り返しが非常に難しく、帰るときはいつも一苦労です。
少し登ったあたりは今や丈高い草の生い茂る荒地と化した元段々畑。
もしかして、あっち側にはもっと楽に切り返せるスペースがあるかも…と思いついたのが運の尽きでした。

今回はどんな失態を!?次ページに急げ!←ジャ○プ風
[PR]
by oka002 | 2006-10-28 21:53 | たわごと | Trackback | Comments(0)

不覚なり

見る機会は未来永劫ないと思って諦めていました。
いつの間にやらDVDになって発売されていたとは。

a0063926_2154612.jpg



心中天網島』 (1969年)

監督:篠田正浩
出演:中村吉右衛門 岩下志麻 ほか

原作はいわずと知れた近松門左衛門の傑作です。
初めてこの作品に触れたのは堀江卓先生の劇画でした。
一見して物凄い衝撃を受け、しかしその世界に魅了されてしまいました。
これがきっかけで近松の原作を読み始め、機会があれば歌舞伎や文楽も(主にテレビで)観賞するようになったのです。
心中天網島(コミグラフィック日本の古典13)』の著者紹介によれば堀江先生は映画通だそうで、明らかに映画を意識したらしい凄愴美に満ちた場面も描かれています。

ちなみに映画のヒロイン役は岩下志麻さんが務めておられますが、堀江版の絵だとある時は池上希美子、ある時はテレサ・テンに見(強制終了)
[PR]
by oka002 | 2006-10-27 21:37 | 世界は舞台 人生は花道 | Trackback | Comments(0)
背番号「23番」の由来がこんなところにあったとは、迂闊でした。
いくらスポーツに疎いといっても、マイケル・ジョーダンさんの名前ぐらいなら私も聞いたことがあります。

マイケル・ジョーダンにインテルのユニホームをプレゼント

そうかぁ…マテ坊は親方と同じインテルの選手だったんですね。←誰が親方だ
抱っこしてる可愛らしい方は、息子さんでしょうか。

***********************************************************
さて、2006年最大のスポーツイベント、サッカーW杯。
観戦歴は2002年からと非常に浅い私ですが、いつも素人なりにも感動できるプレーが必ず見られ、何らかのインスピレーションを与えてくれるミラクルイベントです。
前回はブラジル、そしてこのたびはイタリア及びポルトガル代表が私の創作意欲に火をつけ、ご見物の皆様がドン引きするのもものかは、いまだに病気を引きずっている次第です。
夏以来のポルトガル熱が高じて、ついにこんなDVDまで買ってしまいました。
a0063926_22342979.jpg
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」

白状すると、日本代表戦以外は準々決勝からしかまともに見ていないのです。
それ以前の熱戦・激闘も収められたこのDVDで、末永く楽しみたいと思います。

a0063926_22331021.jpgもう一つおまけにエンヤコラ。

UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡

ポルトガルのクラブチーム「FCポルト」が03/04欧州クラブ王座に輝くまでのドキュメンタリー。
現ポルトガル代表には、この強豪クラブ出身の優れた選手が何人もいます。よって、やはり見てみたいなと。

a0063926_22484151.jpg

どんな方々かと言いますと、例えばリカルド・カルバーリョさん、コスティーニャさん、「古の郷ひろみ再来という有力説もあるよ、ヘヘヘヘイ♪」デコさん。


←当ブログでも着々とレギュラー出演者の地位を確立しつつある?マニシェさん(右)。


a0063926_22503034.jpg






←くだらないエントリに3回までも呼び出されて、不愉快千万な
ヌーノ・バレンテさん(左)。


a0063926_22511859.jpg


(ちなみに翌9月13日は、イタリア主将のカンナバーロさん(右)のお誕生日です)








a0063926_23131565.jpg

さらに、この15日で37歳になったばかりの元代表、ビトール・バイーアさんもいらっしゃいます。
写真では既に拝見しているのですが、実際にプレーしているバイーアさんの勇姿も是非見ておきたいもの。


ブーイングが怖いのでイラストは後姿で。←他の人はいいのかオイ


このように、ポルトガルサッカー関連のDVDを一気に2枚も手に入れ、今ウホウホの状態なんですが、ここで困った問題が。
さて、どっちを先に見るべきか?

【追記】 昨夜W杯、そして今日「FCポルト」を通しで見ました。
「FCポルト」素晴らしいです。これでまたも(←マタモ?)ポルトに酔いしれました。
サッカーファンもさることながら、ことバイーアファンにはお買い得かと。(10/29)
[PR]
by oka002 | 2006-10-26 22:36 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
a0063926_21585421.jpgそういうわけで観てきましたよ、
『blastⅡ:MIX MUSIC IN X-TREME』。
先程の繰り返しになりますが

最高!!
スバーラシー!!
エクセレント!!
トレビアン!!
です。←繰リ返シニナッテナイゾ(゚Д゚ )ゴルア!!

コマーシャル等で既にご存知の方もいらっしゃるはずですね。
極言すれば、ブラスバンド×バトン×ダンス=「blast」。
普通に演奏してさえ難しそうな楽器を、隊列を組み替えながら、踊りながら、時には仰向けとか腹ばいとか、信じられない態勢になりながら演奏するのですよ。
ミュージシャンとともに、バトンダンサーも数々の妙技を披露。時には奏者との絡みもあります。

見所満載、元気倍増、血行促進、疲労回復のステージパフォーマンスです。

More
[PR]
by oka002 | 2006-10-25 22:11 | 世界は舞台 人生は花道 | Trackback | Comments(0)

久々に皆様

a0063926_13203993.jpg広島厚生年金会館にやってまいりました。
この後いよいよ14:00から「blastⅡ」の公演が始まります。
今からドキドキです。

【追記】 終演直後の一言感想(16:15)
最高!!
スバーラシー!!
ブラビッシモ!!
[PR]
by oka002 | 2006-10-25 13:20 | 移動中継 | Trackback | Comments(2)

食後のお茶

a0063926_11595331.jpg

可愛い砂糖籠♪

この中に一つだけ、砂糖と見せかけたコンソメブイヨンが入ってます。
…なんてことになったら、結構スリリングですよね。
[PR]
by oka002 | 2006-10-25 11:59 | 移動中継 | Trackback | Comments(2)

マイハウスカモン♪

a0063926_2146241.jpg
わたくしの家にようこそ。

More
[PR]
by oka002 | 2006-10-23 21:49 | たわごと | Trackback | Comments(2)