少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:お気に入り( 43 )

SCP来てます

何かと気ぜわしい年の瀬にしばしの息抜き。
私のどうしようもない爪(ひび割れ、欠け、二枚爪 etc.)を何とかしたいとネイルサロンへ駆け込みました。
丁寧にケアした後、塗っていただいた結果がこちら。
a0063926_21362334.jpg

ベースは白。先端部分にグリーンのラメをグラデーションで重ねています。
軽くクリスマスらしさを出したつもりが、気付けばスポルティング・リスボン(SCP)のチームカラーになってました(笑)。

折角ですのでスポルティング色のリングもオン。
a0063926_21364154.jpg

お馴染みUZUの「Ethnic Moon」。普段指輪をしない私が一目惚れした逸品です。
エキゾチックなデザインと大胆な石使いがとても気に入っています。
[PR]
by oka002 | 2010-12-23 22:01 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

ポル代仕様

W杯もいよいよ決勝トーナメント1回戦が目前に迫って参りました。
私が秘かに応援するポルトガル代表は、同じイベリア半島のライバル・強豪スペインに挑みます。そこで…というのも変ですが、本日は私が勝手に用意したポル代応援グッズらしきものをご紹介します。

何のことはない、ポル代のチームカラーと同じ赤い石のついたネックレスです。
私の大好きなブランド「UZU」が数年前に売り出していました。
フラワーカットの石は深みのある赤でまさに「ポートワイン」色。
台座も花のつぼみや葉のようで綺麗です。
a0063926_20475130.jpg

これだけで充分洒落ていますが、さらに緑色の石をプラスしてポルトガル国旗ライクに(笑)。
a0063926_2152965.jpg

以上、単なる思い付きによる非公式ポル代応援グッズでした。
こんな気の抜けた応援でも勝ち上がって来てくれたらいいんですが。>ポル代
[PR]
by oka002 | 2010-06-29 21:17 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

インテル入ってる?

a0063926_0214970.jpgいつからかUZUアクセサリーの魅力に取りつかれ、初めてネックレスを買ったのが2005年末のこと。
その後気に入ったものを見つけては少しずつ買い足していき、気付けばちょっとしたコレクションになっていました。
人にプレゼントしたものも含めるとかなりな数に上り、よくもこれだけと自分でも呆れるほどです。
自分のためで一番最近手に入れたのがこちらのイヤークリップ。
左は薔薇形のオニキス、右はクロスカットのキュービックジルコニアという左右不対称デザインで、それぞれブルートパーズが添えられています。なかなか粋な作り。
「Mezzanotte(イタリア語で“真夜中”)」というミステリアスな名前がまた素敵です。

More
[PR]
by oka002 | 2009-05-15 23:09 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

グリーンハーブティー

a0063926_22185857.jpg
Afternoon Tea Tearoom で昼食。
ドリンクにいただいたのがこちらのお茶です。最近はここへ来る度注文している大のお気に入り。
たっぷりのハーブから抽出されたお茶は淡い黄緑色で、ミントの葉が入っています。
スタッフにお伺いした所ではローズマリーが入っているそう。
ほんのりスパイシーで爽やかな香りが楽しめます。飲み心地はすっきりと、リフレッシュできる感じです。
[PR]
by oka002 | 2009-04-11 12:23 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
こういう言い方でもなければ説明が付かない昨今の暑さですが、皆様お変わりありませんか。
かく言う私は既にヨレヨレにて、時節柄か単に年のせいか、はたまた両方か(その可能性大)、ちょっとやそっと休んだぐらいでは疲れが取れそうにもなき次第であります。
これまでも月に1回ぐらいの割合でマッサージやリフレクソロジーに行き、体をほぐしてもらってはいるのですが、それでも数日内には肩こりや足のだるさが戻ってくるのです。

それならと、今回思い切ってオイルマッサージを試してみることにしました。
前から憧れだった、アロマオイルを使うバリ式マッサージです。
行き先は広島駅ビルの7階にある「スパ ラフィネ」。
いつもマッサージやリフレクソロジーでお世話になってる「ラフィネ」の姉妹店です。
去年か一昨年ぐらいに出来たと聞いてからずっと行きたいと思っていたのがようやく実現しました。
ここの売りは「アロマトリートメント」と称するオイルマッサージと「溶岩浴」。
いわゆる岩盤浴ですが、板が富士山の溶岩で出来てるそうです。煮えたぎったマグマの上で寝るわけではありませんのでご安心を。
他にもオイルリフレクソロジーやストーンセラピーなどもあるようです。

今回試したのは溶岩浴(60分)+アロマトリートメント(80分)のセットコース。お値段は〆て11,300円也。
初めての入店ですのでスタッフからいろいろ説明を伺います。
これに合わせ、今日のトリートメントで使用するアロマオイルを5種類から選択します。
その日の体調や気分で好みの香りが違ってくるのだそうです。私は今回、ユーカリやペパーミント、ローズマリーなどをブレンドした爽やかな香りの「ヒーリング」をチョイス。

More
[PR]
by oka002 | 2008-07-27 23:19 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
突然ですが、皆様は寝具にこだわりなどお持ちでしょうか。
「車の中だろうがどこだろうがぐっすり眠れる」という羨ましい方がいる一方、「枕や布団が変わると眠れなくて」という人もいますね。
私は断然後者ですので、旅行その他でたまに外泊すると大変です。
特に気になるのが枕で、高すぎて落ち着かず熟睡できない、起きた時に疲れが残るといった現象に悩まされてきました。
せめて家で使う枕ぐらいはと、何種類か試したのですがどれも今ひとつ。
前にここで書きましたが、枕をせずに寝るという健康法を本で知り、これはなかなかよかったのでしばらく続けていました。
ところで、あるとき美容院へ行って判明したのが、私は後頭部と後ろ首の間に落差がほとんどない、いわゆる「絶壁」だったということ。
つまり、余程低い枕でないと私には合わないのですね。道理で枕をしないほうがよく眠れたわけです。

a0063926_21123812.jpgさて、文字通り「枕」が長くなりましたが、縁あって非常にいい枕に出会えましたのでご紹介します。
こちらが「エクセルピロー ウォッシャブル」。寝具メーカーの老舗・東京西川の傑作です。
お値段は13,000円ほどでした。
大きく「高め」と「低め」があるようです。私の場合はもちろん「低め」。
外袋の中に4層のウレタンフォームが入っています。このうち一番下のウレタンは高さ調節用で、私はこれを取り外してさらに低くして使っています。
横になって頭を乗せると静かに沈み込む感じでとても楽。快適に眠れて寝覚めもすっきり気持ちいいですよ。
強いて難を挙げるとしたら、余りにも気持ちいいので冗談抜きで一日じゅうでも眠れてしまうことぐらいでしょうか(苦笑)。

ちなみに私は本体に別売りのカバー(3,000円くらい)を被せています。さらっとしたなめらかな生地で、肌触りがとてもいいのです。
快眠をお求めの方がもしいらっしゃいましたら、デパートなどの寝具売り場でいろいろ試して、納得のいく枕を探してみてはいかがでしょうか。
[PR]
by oka002 | 2008-06-01 21:34 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

黒と白

こう(↑)タイトルに書いたからといって、何もイタリアのサッカークラブである某所や某所について薀蓄を傾けようなどというのではありません。
日頃愛用してるアクセサリーでもご紹介させていただこうかと思いまして。
寒い今の時期は、ファッションもタートルネックに落ち着きがちです。
このスタイルに便利なのがロングタイプのネックレス。
かくいう私もご多分にもれず重宝させてもらっています。
a0063926_2234447.jpg
左は去年か一昨年にUZUで購入した白蝶貝のネックレス。
一方の飾りが唐草模様のプレートで、左右非対称になっています。
ひねりの効いたデザインも私好みなんですが、首に下げた時にできる放物線がまたきれいなんですよ。黒や色の濃い服を着ていても、これ一本で明るく軽やかな感じが出ます。

逆に右の黒ネックレスは、白や淡色の服に合わせようとこの冬ようやく手に入れたもの。
外側のボール&スクエアはかなり長くて、ほとんど胃の当たりまで下がります。
一応2連ですが、1本ずつ切り離しても使えます。
[PR]
by oka002 | 2008-02-19 23:06 | お気に入り | Trackback | Comments(0)
今夜はこれが二投目ってどうしちゃったの自分!?ですが
久々に面白いモノを発見したものですから是非お伝えしたく。
何の変哲もない文章、あるいはWebサイトを丸ごと「ルー大柴語」にトランスレートゥしてしまおうじゃないかという、まことにナイスな言語変換エンジンでございます。

ルー語変換

以前にご紹介した広島弁変換エンジン「バーチャル達川くん」と同じく、真面目でお堅い文章ほど訳し甲斐があるかと思われます。
NHKやNIKKEI netといったニュース記事などいいかもしれませんね。
ちなみに私、二つ前の日記「胡子大祭」で試して爆笑しました。
ご覧になりたいと言う奇特なお方は→こちら
[PR]
by oka002 | 2007-11-22 22:19 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

ぷるぷる♪

a0063926_2313332.jpg
心身ともにお疲れ気味につき、パック中です。
これは目元用パック。保湿エッセンスをまるっとゼリーにしてあって、見るからに効きそう。
縮んでなくなるまで使い倒します。←ソレハパックノ仕方トシテ正シイノカ(-"-;)?
[PR]
by oka002 | 2007-09-10 23:13 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

アテンションプリーズ

ポルトガル及びポルトガルサッカーファンの皆さん、こんばんは。
本機は間もなくリスボン空港に到着いたします。

勿論冗談ですが、かと言ってとんでもなく的外れなわけでもないのです。
というのも、今日は本当に皆様をポルトガルにご案内しますので。

コラム・ポルトガル悠々閑々

これはJANJANというインターネット新聞の連載コラムの1つ。
執筆者の鷲崎晏也さんは定年退職後、奥様とポルトガルに渡り、北部のブラガという町に移られました。
文字通り「悠々閑々」な暮らしをなさっておられる、何とも羨ましいお方です。
この町を中心に美しい写真入りで発信されるレポートからは、風光明媚なポルトガルの景色は言うに及ばず、かの地に流れる緩やかな時間、何よりそこに暮す人々のやさしさが伝わってきます。
鷲崎さんがポルトガルの見せる様々な表情を温かく、敬意のこもった眼差しで見つめているのがまた非常に好ましく思われます。
素晴らしいコラムですから、ポルトガルに興味のある方は勿論そうでない方も是非一度ご覧ください。
先日の「フィーゴ・オールスターズ」にも言及されています。

本日のご搭乗まことにありがとうございました。
[PR]
by oka002 | 2007-06-23 00:00 | お気に入り | Trackback | Comments(3)