少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:スポーツ( 64 )

祝・初優勝

広陵お疲れさん。…ハア…(-_-;)
前半あれだけチャンスがあったのに、点数を稼げなかったのが響きました。
最後の最後でまた引っくり返されるんじゃないかと思った通りです。
逆に佐賀サイドから見れば、絵に描いたようにドラマチックな大逆転勝利。
彼ららしい粘り強さが最後まで光った夏の大会でした。

初の全国制覇、まことにおめでとうございます。>佐賀北高校
[PR]
by oka002 | 2007-08-22 22:32 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

デジャ・ヴ…?

40年ぶり決勝進出とか、40年ぶりでW杯決勝トーナメント進出とか。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
<高校野球>決勝戦は広陵―佐賀北 広島・佐賀対決は史上初

第89回全国高校野球選手権大会は第14日の21日、準決勝2試合があり、決勝は広陵―佐賀北に決まった。広島・佐賀代表による決勝は史上初。第1試合は、広陵が常葉菊川の終盤の反撃を4―3で振り切り、40年ぶり3回目の決勝進出を決めた。第2試合は、佐賀北が長崎日大を3―0で零封し初の決勝進出を果たした。

2007年08月21日19時33分 毎日新聞
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
高校野球も例年ならどこが勝とうがさほど気に留めないところなんですが、今年はちょっと特別。
2月に亡くなった叔父は広陵高校、それも野球部のOBでした。この夏せっかく甲子園に出場したので、まぁ一勝でもしてくれたらいい手向けになろうかと思っていました。
ところが一回戦の相手がいきなり駒大苫小牧。「こりゃ門前払いだろうな。いくら初盆だからってそう巧い話があるわけないよな」と思いの外、あれよあれよと言う間に勝ち進んでこの有様です。
叔母や従弟たちが喜んで、さぞ大騒ぎしていることだろうと目に浮かぶようです。
今大会の広陵ナインは本当に凄かったし、それは佐賀北も同じこと。
私としては、ここまで来たらもうどちらが勝っても負けてもいいんですが。ワンサイドゲームでさえなければ。
ともかく、決勝戦は明日13時にキックオフプレイボールです。
[PR]
by oka002 | 2007-08-21 22:25 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
何かいつの間にやら日本がオーストラリアに勝ってたらしい「サッカーアジアカップ」を他所に、昨夜は8:00からこんな裏番組を見ておりました。

【NHK総合】探検ロマン世界遺産
「この世のエデン 海洋王国の夢と幻~ポルトガル・シントラ~」

緑の丘にそびえ立つ宮殿が美しい世界遺産の街、シントラ。
私は2000年が明けて間もなくポルトガルに旅行し、ここも訪ねましたので大喜びでテレビにかじりつきました。
いわゆる大航海時代の国王が住んだ王宮にも入り、「かささぎの間」「白鳥の間」といった天上に鳥の絵をいっぱい描いた豪華な部屋も見ましたが、番組でもしっかり紹介されていて大変懐かしかったです。
25日に再放送もあるようですので、興味のある方は是非ご覧ください。

さて、このシントラが故郷というサッカー選手も当然いるわけでして。
ポルトガル代表のDF、マルコ・カネイラさんもその1人です。
a0063926_23273217.jpg




←違う
 (いつも思うのですが、マテラッツィさんて『北斗の拳』にでも出てきそう。髪があった頃は特に)


a0063926_2328029.jpg






←これも違う

a0063926_23282663.jpg










←全然違う


a0063926_23284747.jpg





←本物
 (なかなか強烈なヴァレンシアのアウェイユニ)


ポルトガル本国はもとよりイタリア、フランス、スペインと様々なクラブで経験を積み上げている頑張り屋のカネイラさん。
まだ若いし、次のEUROやW杯でも活躍してくれそうで期待大。
昨年のW杯ドイツ大会では控えで出たのが2試合ぐらいでしょうか。
DVDを見る限りではチームメイトに絡みつくのが抜群にお上手でした。
少ない出番ながらもきっちり見せ場を作ってくれていて、サービス精神旺盛ないい選手だと思われます。←「いい選手」の基準が根本的に間違ってるのでは?
[PR]
by oka002 | 2007-07-23 00:11 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
感想をごく簡単に。

あのフェルナンド・コウトさんが、サ・ピントさんが、アベル・シャビエルさんが、それにルイ・コスタさんが
うっ動いてる~!!!

コウトさん→ヽ( ・∀・)ノ┌┛サ・ピントさん→ヽ( ・∀・)ノ┌┛シャビエルさん→ヽ( ・∀・)ノ┌┛ルイコスタさん→ヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ !!!

いや、ルイ・コスタさんは「EURO2004」のDVD買ったので、彼のプレーを見たことはあるんですが何分昔の映像ですから。
録画とはいえ、前日とかタイムリーなのを見るのは私にはまさしく千載一遇の機会です(嬉)。放映してくれた某局に感謝。

さてこの試合、チャリティー目的ということもあり、真剣勝負よりどちらかというとお祭り的なものだったようです。テレビで観戦する私にとっても実に楽しいお祭りでした。
それも「ポルトガル祭り」。
昨年のW杯で見初めた代表の方々、フィーゴさんを筆頭にバレンテさん、メイラさんにP・フェレイラさんがご出場。これだけでも私を感激させるのには充分過ぎるほどです。そこに今まで名前しか見かけたこともなかった(よくて写真ぐらい)新旧代表の皆さんも加わったところはさながら「ポルトガル天国(パライソ)」。カリスマチックなカレスマ君、貴方の流麗なプレーも堪能させてもらいましたぞ。
さらにイブラヒモビッチさん(←やっぱり巧者だわこの人・笑)やソラーリさんといったポルトガル以外からの豪華メンバーも拝見できました。本当に夢のようです。
普段のチームや代表の試合とは違い、リラックスした様子でプレーを楽しんでいるのがまたいいですね。必死の形相ももちろんかっこいいけど、ピッチでもベンチでも見せる皆さんの笑顔に改めて惚れ直しました。
珍しく夜更かししたために生体リズムが狂ったのか翌日は軽くハイになりましたが(今も少し)、面白かったからいいです。久々で楽しい観戦でした。

ありがとう中田ヒデさん。
貴方が出ていなければこの試合
私は見られなかったはずです。

[PR]
by oka002 | 2007-06-12 23:37 | スポーツ | Trackback | Comments(11)
ACミラン(イタリア)  2-1  リバプールFC(イングランド)

例によって見逃しました。
今朝の新聞を見ると、我が家でも受信できる某アナクロアナログ放送でもやってた形跡があるのですが。
こっそり応援していたミラン(というよりイタリア代表のあの方とかあの方とか、ブラジル代表のあの方とかその他の方々)が優勝したので嬉しいというか安心しました。
おめでとうございます。
週末には祝勝記念にまた何か描いてみるとしましょうか。←本当ニ出来ルノカ?
a0063926_23392246.jpg
         ↑とりあえずピルロさん@レジスタ
  
[PR]
by oka002 | 2007-05-24 23:57 | スポーツ | Trackback | Comments(2)

逆転現象

a0063926_21906.jpgこちらはサッカーポルトガル代表のFW、シモン・サブローサさんです。
ヌノ・ゴメスさんやルイ・コスタさんらとともに所属するクラブチーム、SLベンフィカ(ポルトガル)ではキャプテンを務めるエースストライカー。
確か2006W杯の対イングランド戦だったかな?途中交代したフィーゴさんに代わって腕章を巻いてたような記憶があります。


不思議なことに、昨夜この方が夢に現れたのです。
しかもどういうわけかゴールキーパーやってました。

おそらく寝る前にこんなニュースを読んだせいでしょう。
まったく私ときたら、些細な情報にすぐ振り回されるんですから…
  
[PR]
by oka002 | 2007-05-17 21:51 | スポーツ | Trackback | Comments(2)

気分を変えて

小耳に挟んだところでは、シーズン最終盤に差し掛かった欧州各国のサッカーリーグがえらいことなんだとか。
特にスペインとドイツあたりは、結構なデッドヒートを繰り広げているそうで。
(あとポルトガルも)

さて、アメリカでの新居がようやく定まって一安心のベッカム氏、ヘアスタイルもプラチナブロンドにしたかと思うと、いくらも経たないうち丸刈りにがらりとチェンジしましたね。これにちなんで久々の落書き。
a0063926_01173.jpg
↑というより左の2人、今の時期にスペインで何をしているんだか…
  
【追記】 コメントくださった方の中から抽選で、この絵柄のタオルマフラーを(鬼蹴)
  
[PR]
by oka002 | 2007-05-14 23:58 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
珍しいお慶びのニュースを見つけましたのでご紹介。
サッカーイタリア代表のフランチェスコ・トッティさんに、待望の第二子となる女児が誕生した模様です。
つまり「王子」に「姫」がお生まれになったわけですね。
何がさて、おめでとうございます。

Goal.comニュース
↑このニュースタイトルが巧いですな(笑)
  
[PR]
by oka002 | 2007-05-13 23:06 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
a0063926_2159287.jpg
欧州サッカー続報です。
かの地では現在「UEFAチャンピオンズリーグ」の他に「UEFAカップ」という大会も行われているんですね。何かあれこれ一杯ありすぎて訳が分かりません。いずれにせよ自宅テレビで観戦できるでもなく、ひたすら結果をニュースで追い求めるだけのことですから大した違いはないのですが。
それはともかく今日はまた懐かしいお名前が、しかも写真つきで拝めました(嬉)。
ヌノ人口比率かなり高いポルトガル代表のFW、ゴメスさんです。

UEFA杯準々決勝第1戦 ゴールを決めるゴメス(ロイター)

この美貌を私の筆で再現しようなど、やはり無謀でしたね(反省)。
実を言うとヘッドラインだけ見たとき「ゴメス?ゴメスってどのゴメス?」と思いました。
ポルトガルおよびスペイン語圏には結構多い苗字らしく、「ゴメス」さんというサッカー選手が何人かいるのです。それでこの記事もヌノさんとは俄かには信じられなかったと言うわけ(悲)。でも相変わらず元気でご活躍のようで安心しましたよ。

毎日のようにニュースをチェックしていても、ポルトガルが話題に上ることは極めて稀です。それだけに、今日のこの記事と写真を拝見できたのはまるで旧友にでも再会したような嬉しさでした。

※「マニシェ栄転記念」もしくは「ポルトガル鉢巻きクン大集合」4コマは→こちら
  
[PR]
by oka002 | 2007-04-06 22:34 | スポーツ | Trackback | Comments(10)

諸国王子漫遊記

【今となっては懐かしい、2006W杯記念4コマの1コマ↓】
a0063926_21395768.jpg
何ですか欧州では今、サッカーEURO予選の他にもチャンピオンズリーグが熱いみたいですね。

ローマがマンUを破る、チェルシーは引き分け=サッカー欧州CL(時事AFP)

イングランドの強豪クラブ・マンチェスター・ユナイテッド(マンU)には、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド君というスター選手が在籍(他にイングランド代表のルーニー君なども)。対してローマ(イタリア)にはご存知「王子」ことフランチェスコ・トッティさんが君臨しとります。
昨年のW杯では、とりわけ終盤にかけてイタリアもかなり応援していたので、名前を聞くだけでも懐かしいですね。>トッティさん
試合開始前から王子vs栗坊の競り合いが見所になるだろうと期待されていましたが、今回は王子に軍配が上がった模様です。

******************************************
かたや英国のベッカム王子はといいますと、これがまた苦労しているらしいですね。
何が、というとアメリカへのお引越し。

ベッカム夫妻、有名すぎて家が見つからず(シネマトゥデイ)

セレブも大変ですな。まぁそのうち何とかなるでしょう。
******************************************

以上ヨーロッパサッカー界の「王子」2人について取り上げましたが、最近になってポルトガルにも「王子」がいることを知りました。
その方とはルイ・コスタさん。1972年リスボン生まれの元代表選手です。
長期に渡ってイタリアで活躍し、昨年故郷のポルトガルに戻ってきました。

Rui Costa(Wikipedia)

右側「Nickname」の欄をご覧ください。
Il Principe di Lisbonna (The Prince Of Lisbon)とありますね。
ポルトガルサッカーに興味を持ち始めてからあちこちでお名前を伺い、また写真も拝見しました(何しろ大変有名な人ですから)が、温雅な顔立ちで物腰も柔らか、全身から和みオーラが出ています。
この人なら確かに「リスボンの王子様」にぴったりです。
[PR]
by oka002 | 2007-04-05 22:58 | スポーツ | Trackback | Comments(0)