少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

鷲は飛び去った

また1人、懐かしい方がピッチを離れることになりました(寂)。
元ポルトガル代表のFW、パウレタさんが現役引退を表明したそうです。
引退後は郷里に帰り、若手の育成に携わるおつもりだとか。
a0063926_21474639.jpg
代表通算で88試合に出場、歴代最多の47得点を挙げた文字通りのエースストライカーでした。

パウレタさんは1973年4月28日、アソーレス諸島のサン・ミゲル島にてご誕生。
ご本名をペドロ・ミゲル・カレイロ・レセンデスさんとおっしゃいます。
ちなみに登録名の「パウレタ」は、ご尊父の名前からつけたとか。
国内の下部リーグを経てスペイン、次いでフランスのクラブで活躍し、リーグ優勝を果たしたほか、数度にわたり得点王にも輝きました。
a0063926_22255716.jpg
最後の所属クラブとなったパリ・サンジェルマンの瀟洒なユニフォームも、よくお似合いでした。

代表では1997年のデビューからEURO2000、2002年日韓W杯、また地元ポルトガルで開催されたEURO2004に出場。2006年のW杯ドイツ大会を最後に代表から退きました。
対イングランド戦の際、アナウンサーがパウレタさんについて「ポルトガル1部リーグでプレーしたことの無いポルトガル代表」と紹介してたのも印象に残っています。
a0063926_22321284.jpg
                   さよなら、アソーレスの鷲…
[PR]
by oka002 | 2008-11-19 22:59 | スポーツ