少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

諸国王子漫遊記

【今となっては懐かしい、2006W杯記念4コマの1コマ↓】
a0063926_21395768.jpg
何ですか欧州では今、サッカーEURO予選の他にもチャンピオンズリーグが熱いみたいですね。

ローマがマンUを破る、チェルシーは引き分け=サッカー欧州CL(時事AFP)

イングランドの強豪クラブ・マンチェスター・ユナイテッド(マンU)には、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド君というスター選手が在籍(他にイングランド代表のルーニー君なども)。対してローマ(イタリア)にはご存知「王子」ことフランチェスコ・トッティさんが君臨しとります。
昨年のW杯では、とりわけ終盤にかけてイタリアもかなり応援していたので、名前を聞くだけでも懐かしいですね。>トッティさん
試合開始前から王子vs栗坊の競り合いが見所になるだろうと期待されていましたが、今回は王子に軍配が上がった模様です。

******************************************
かたや英国のベッカム王子はといいますと、これがまた苦労しているらしいですね。
何が、というとアメリカへのお引越し。

ベッカム夫妻、有名すぎて家が見つからず(シネマトゥデイ)

セレブも大変ですな。まぁそのうち何とかなるでしょう。
******************************************

以上ヨーロッパサッカー界の「王子」2人について取り上げましたが、最近になってポルトガルにも「王子」がいることを知りました。
その方とはルイ・コスタさん。1972年リスボン生まれの元代表選手です。
長期に渡ってイタリアで活躍し、昨年故郷のポルトガルに戻ってきました。

Rui Costa(Wikipedia)

右側「Nickname」の欄をご覧ください。
Il Principe di Lisbonna (The Prince Of Lisbon)とありますね。
ポルトガルサッカーに興味を持ち始めてからあちこちでお名前を伺い、また写真も拝見しました(何しろ大変有名な人ですから)が、温雅な顔立ちで物腰も柔らか、全身から和みオーラが出ています。
この人なら確かに「リスボンの王子様」にぴったりです。
[PR]
トラックバックURL : http://oka002.exblog.jp/tb/5363724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oka002 | 2007-04-05 22:58 | スポーツ | Trackback | Comments(0)