少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大陸の彼方で行われた遺恨試合

ワールドカップ以外で海外サッカーに触れる機会はほぼ皆無の私ですが、何とか情報ぐらいは欲しいといくつかのニュースサイトをお遍路さんしています。
そんな中、一昨日見つけた記事が目を引きました。

Mendes still smarting

…「メンデスはまだ心を痛めている(←私のヘボ訳)」?何のこったい??
好奇心から関連記事を辿ってみたところ、大変なことがわかりました。
少しお話が込み入っていますので、前説から。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イングランド・プレミアリーグのポーツマスというクラブチームに、ペドロ・メンデスさんというMFがいらっしゃいます。
ポルトガル出身のメンデスさんは、渡英前には母国のFCポルトに所属していました。
当ブログでも既にレギュラー出演者の(迷惑)マニシェさん、バレンテさんにカルバリョさんやコスティーニャさん、またパウロ・フェレイラさんといった方々はいずれも元同僚です。

事の発端は去年の8月、マンチェスター・シティ対ポーツマス戦に遡ります。
試合中マンチェスター・シティのDF、ベン・サッチャーさんがメンデスさんにきつい肘打ちをお見舞い。
勢い余ってメンデスさんはピッチ外まで吹き飛ばされ、失神してしまいました。

見るからに痛そうな衝撃映像←かなりショッキングですのでご注意

病院に運ばれ、一時はどうなるかと危ぶまれたメンデスさんですが、幸いにもすぐ回復しました。

事件後、インタビューに応じるメンデスさん←こちらは目の保養にどうぞ

当然ながら、先のファウルは余りにも乱暴だというので、大問題になりました。
ポーツマスの監督やチームメイトは勿論怒り心頭ですし、マンCの監督もさすがに平謝り状態。
当事者のサッチャーさんも、メンデスさんに「ゴメンね」とお手紙を書いたとか。
一時は警察沙汰になるか、法廷に持ち込まれるかという騒ぎだったそうですが、結局サッチャーさんは8試合の出場停止処分に加え、罰金を科せられました。

【以上前説】←長っ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、何で8月のことが今頃話題に上るかといいますと、メンデスさんとサッチャーさんの事件後初顔合わせになる試合がこの20日(英国時間)に行われたから。
この間サッチャーさんは、チャールトンというクラブに移籍。
ポーツマス対チャールトンは0-1でチャールトンが勝利しました。
上のような経緯もあり、メンデスさんとしては普段より余計に勝ちたかったと思いますが、なかなかそうは問屋が卸さなかったようで。
[PR]
トラックバックURL : http://oka002.exblog.jp/tb/5016659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oka002 | 2007-01-21 22:24 | スポーツ | Trackback | Comments(0)