少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

不覚なり

見る機会は未来永劫ないと思って諦めていました。
いつの間にやらDVDになって発売されていたとは。

a0063926_2154612.jpg



心中天網島』 (1969年)

監督:篠田正浩
出演:中村吉右衛門 岩下志麻 ほか

原作はいわずと知れた近松門左衛門の傑作です。
初めてこの作品に触れたのは堀江卓先生の劇画でした。
一見して物凄い衝撃を受け、しかしその世界に魅了されてしまいました。
これがきっかけで近松の原作を読み始め、機会があれば歌舞伎や文楽も(主にテレビで)観賞するようになったのです。
心中天網島(コミグラフィック日本の古典13)』の著者紹介によれば堀江先生は映画通だそうで、明らかに映画を意識したらしい凄愴美に満ちた場面も描かれています。

ちなみに映画のヒロイン役は岩下志麻さんが務めておられますが、堀江版の絵だとある時は池上希美子、ある時はテレサ・テンに見(強制終了)
[PR]
トラックバックURL : http://oka002.exblog.jp/tb/4582594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oka002 | 2006-10-27 21:37 | 世界は舞台 人生は花道 | Trackback | Comments(0)