少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

遅ればせではありますが。
昨日ようやく見てまいりました。

【まずはネタバレ抜きの感想】

割引を利用して1000円で見られたので、大満足です。←オイッ



a0063926_221957100.jpg一言で言うと、よく作り込んだ作品だな~といったところです。
ワールドカップスタジアムや魔法学校対抗試合の描写は圧巻。
映像的にも美しく目が釘付けになりました。
めまぐるしい場面転換もまた迫力を増していました。
ただ、それだけにお話としてはかなり無理な飛躍があったり、説明が足りないところも。
例えばさっきまで汽車に乗っていたのが次の瞬間には既に学校で、しかもお客が来るところというのはすっ飛ばしすぎでは。
原作のストーリーが大雑把にでも頭にあればまだいいのですが、そうでない人はきっと何がなんだか分からなかったのではないかと思います。
a0063926_22202073.jpg「目が釘付け」で思い出した。ダンスパーティのシーン綺麗でしたね。
でもあれは、あまりにあっさり終わってしまってちょっと物足りなかったかな。
せっかく先生方も加わったのですから、名優の総踊りをじっくり楽しみたいと思いました。
ロックコンサートのシーンはあれだけならむしろ余計。
それよりガンボンさんとスミスさんのダンスが見たかったな~。

「それよりダンスが見たい」byノッティンガム公

a0063926_22203988.jpgさらにスーさんがしゃべってるよ(悦)
事前に集めた情報で、今回この人には台詞がないと思い込んでいましたので大変嬉しかったです。
↑ドンナ情報収集シテコンナガセネタヲ…(;´Д`)

しかも不思議なことに、台詞がある場面よりない場面のほうが印象的。
黙っていても存在感満点の御頭寮頭は本作でも魅力的でした。
できればこちらももっと長く見たかったな…



そして最後になりますが

今度から映画の後はマッサージセンターに直行します(格言)
[PR]
by oka002 | 2006-01-10 21:59 | 世界は舞台 人生は花道