少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

大万大吉

小学生のとき、教室に「漫画日本の歴史」が置かれていて、楽しく読んでいました。
(カゴ直利さんかどなたかが描かれたものすごく古いバージョンでした)
この本で出会い好きになった歴史上人物も大勢います。
石田三成はその代表格といえましょう。
刑死を目前にしてなお「柿は腹を壊すからいらない」と断り
「大志を持つ者は死ぬまで命を大切にするものだ」と言う場面、
子供心にも何か感銘を受けました。

長じて歴史書、小説、テレビドラマ、そして漫画といろいろな彼を見聞するように。
どんな人物にも言えることですが、人によりさまざまな解釈がなされていて
笑ったり感心したりずいぶん楽しませてもらいました。
それだけでは飽き足らず、ついに自分でも描いてしまったのでした///_| ̄|○///



a0063926_21254199.jpg
a0063926_21255890.jpg
a0063926_21261471.jpg
a0063926_21262644.jpg
            ※最後に出てきた人は兄の石田正澄です
[PR]
トラックバックURL : http://oka002.exblog.jp/tb/2806355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oka002 | 2005-12-09 22:47 | FAXのある風景 | Trackback | Comments(0)