少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Green Grow The Rushes

a0063926_2255183.jpg
    【試合終了直前、ヤニック・ジャロのゴールでスポルティングが奇跡の逆転勝利】

a0063926_22102479.jpgヨーロッパリーグ最終予選、スポルティングが底力を見せてくれたね。
同じポルトガルのチームとして僕らも誇らしいよ。


a0063926_2262791.jpg
We are alive, baby. We are alive.


a0063926_2282878.jpg…どっかで聞いたぞその台詞。



a0063926_22123963.jpgアメリカ代表の彼だよね(笑)。
今回のスポルティングと同じ、起死回生のゴールで予選を潜り抜けた。


2010W杯対アルジェリア戦、後半ロスタイムに値千金のゴールを挙げたドノバン

a0063926_21344096.jpg他所の国とはいえ、このゲームの結末にはしびれたねぇ。
ドノバンのインタビューにも、思わずもらい泣きさせられちゃった。
半分以上は羨ましさからだけど…(T□T)シクシク

a0063926_20282831.jpg南ア大会の中でも名場面の一つに数えられる印象深い試合だったわよね。
だけど今回のスポルティングも、これに劣らぬ感動的なドラマを演じてくれたわ。
2点のビハインドを覆す奇跡の大逆転でグループリーグ進出よ、本当におめでとう。

a0063926_226458.jpg既にホームで2失点してて、決定的に不利な状況だったからねえ。
正直もう駄目なんじゃないかって思ってたんでめちゃくちゃ嬉しいよ。
ってか、まだ夢を見てる気分なんだよねぇ。・゜*。(ノд`)。・*'




a0063926_21264513.jpg
    【ブロンビースタジアムでの練習の一コマ。くつろいだ表情のスポルティング選手達】

a0063926_2262791.jpgまたこのマニ兵衛が利いた風なことを(怒)。現地に着いてからの直前練習じゃコイツ、こんな(↑)にやけた様子も見せてたんだぜ。
この野郎マニシェ、何がそんなに嬉しいんだ。今夜にも世界が終わろうかってえこの時にヽ(#`Д´)ノ┌┛ガッΣ(ノTдT)ノ !!!って怒り心頭だったわえ。

a0063926_2282878.jpg世界は終わらないよ、試合に負けたぐらいじゃさ。(´・ω・`;)
こういう難しい試合の前こそリラックスして、いつも以上のプレーが出来なきゃマズいだろ。コーチが平常心保てなくてどうするんだよ?

a0063926_21573998.jpg
      【前半終了間際、エバウドのゴール。スポルティング反撃の狼煙が上がる】

a0063926_20282831.jpgデコの言うとおりよ。選手もコーチも、苦しい時こそメンタルの強さが試されるの。
さて先に言ったように、ホームの第一戦で2点のビハインドを背負ったスポルティングだけど、本来の力を思えばこのまま予選敗退で終わる訳には行かないわよね。プレッシャーの中、練りに練った戦術とベストの布陣で敵地に乗り込んだわ。
a0063926_2262791.jpgジェノアから仕入れた鯖も持ってったんだが、今回は使うときが無かったな。



a0063926_2134516.jpgデンマークのコンビニには、味噌置いてしまへんでしたか(笑)。



a0063926_2282878.jpgΣ(@ω@;;) 味噌煮にする気だったのかよ?!



a0063926_226458.jpgえーとね、ボクはさっくり竜田揚げが今の気分なんだけど。(´¬`*)ジュル♪



a0063926_20282831.jpgこの際はっきり言わせて貰うけど、焼き塩鯖に大根おろしの黄金タッグに勝る物はないと思うのよね(笑)。


a0063926_2262791.jpg皆違うな。鯖を塩と酢で〆て、ポン酢とおろし生姜で食べてみろってんだ。
酒が進むのなんのって、破滅的な美味さだぜ
ゴキュゴキュゴキュゴキュ((*` ´)◇ゞ プハーε-(#`Д´)/凵ミ☆ダンッ

a0063926_22123963.jpgどれも美味しそうだねえ。
いろんな調理法があってポリバレントな魚なんだね(笑)。


a0063926_22102479.jpgねえ~皆。いつまで鯖料理の話で盛り上がってるのさ(呆)。
そろそろ本題に戻ろうよ。栗坊も全くフォローできず当惑しきってるだろ。
 アタフタヾ(゚д゚;三;゚д゚)ノ゛オロオロ←栗

a0063926_2134516.jpgこらまたえらいすんまへん(笑)。「火事場の何やら」やおまへんけど、背水の陣で臨んだスポルティングが今回鬼気迫るプレーでブロンビーを圧倒してましたな。相手には1点も許さん上に、ボールを奪えば即座に波状攻撃を仕掛けてました。どうでも試合を引っくり返したるんやちう気迫に満ち満ちてましたわ。

a0063926_22123963.jpg一進一退の攻防が続いた前半45分、ついに均衡が破られた。
左サイドバック・エバウドのゴールがブロンビーゴールをこじ開け、スポルティングが1点を返したんだ。
スポルティング大逆転劇の幕開けだね。

a0063926_22102479.jpg後半に入り、ブロンビーが怒涛の攻撃でスポルティングを突き放そうとした。
しばらくは防戦一方だったスポルティングだけど、試合中盤の反撃が実った。
ポルトから今夏移籍したヌノ・アンドレ・コエーリョの強烈なミドルシュートで、スポルティングに待望の2点目がもたらされた。
合計2-2で、試合は振り出しに戻ったんだ。

a0063926_23234752.jpg
          【N・A・コエーリョのゴールでスポルティングが同点に追いつく】
    
a0063926_2262791.jpg現金込みとは言え、モウティーニョと取っ替えるにはちとハズレだったんじゃねえか?てえ声も無きにしも非ずだったんだがな。
不本意な評判を自ら払拭してくれたな。好いシュートだったよ。

a0063926_2282878.jpg同点になって試合はますます激しさを帯びてきた。互いに一歩も引かない攻防。そしてついに歓喜の時が訪れた。
後半ロスタイムにヤニック・ジャロが試合を引っくり返す3点目を叩き込みタイムアップ。2点を追うスポルティングが死闘の末、ブロンビーに競り勝ったよ。

a0063926_21344096.jpgジャロのゴールも良かったよねぇ。
ボクも顔負けの無回転シュートがキーパーの頭越しに急降下してネットに吸い込まれた。ホントいい選手だよね。
ジャロって何ジャロ?なんて言う人いるわけないよねぇ(笑)。
a0063926_2262791.jpg
没。


a0063926_21344096.jpg嘘ォ?!それってひ~ど~い~。ヾ(*`Д´)ノ゛ウワァァァン



a0063926_2282878.jpg兄さんと栗坊、またお定まりの掛け合いかよ…。(´・ω・`;)



a0063926_226458.jpgセ―――フっ。
ボクも喉まで出かかってたけど、何とか抑え込んで助かったぁ。
セェ――――――フっ。

a0063926_2134516.jpg栗坊あないええ選手に成長したちうのに、この一点に関してはホンマ学習せえへんなぁ(苦笑)。


【ヨーロッパリーグ プレーオフ 2010.8.26 in ブロンビー(デンマーク)】
ブロンビー 0-3 スポルティング (合計2-3でスポルティングが勝ち抜け)
〈得点者〉 エバウド(45分) コエーリョ(75分) ジャロ(90+1分)

Brondby 0-3 Sporting

[PR]
トラックバックURL : http://oka002.exblog.jp/tb/11192990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by oka002 | 2010-08-27 20:53 | Colour of My Love | Trackback | Comments(0)