少しタガのはずれた絵日記


by oka002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

白の闇

a0063926_21275167.jpg
 【スペインゴールに何度も迫りながら得点ならず。チームも敗れて失意のウーゴ・アルメイダ】 

a0063926_21543329.jpgただいまー、皆今帰ったよ~。



a0063926_21545219.jpg
♪Quien es esa niña?


a0063926_215576.jpg
♪フゥ~ザァ~ッガ~~ヽ(T∀T)ノ♪


a0063926_21553730.jpg
や~め~て~。お願いだから止めて~。(T□T)シクシク


a0063926_21555644.jpgΣ(@ω@;) 何なんだよ?!何がどうなったってんだよ?
兄さん何スペイン語で歌ってるのさ(焦)。


a0063926_21562141.jpgほら、こないだのエントリで、最後にマドンナの曲かけただろ?



a0063926_21564433.jpgあれからこっち、マドンナ旋風が止まらなくなっちゃったらしいわよ(苦笑)。
     ヽ(・ω・)/ ←デコ
 ズコー\(.\ ノ
       
a0063926_2157124.jpgいやええわぁ…明後日の方角へはじけ飛ぶこの壊れようが。
何や癒されてまうがな…。


a0063926_21543329.jpg敗戦の痛みもいくらか和らぐぐらい浮世離れしてるよね…(遠い目)。






a0063926_0161246.jpg
【後半18分、ビジャに決められたシュートがポルトガルを沈める】

【2010ワールドカップ南アフリカ大会 決勝トーナメント1回戦 】
スペイン 1-0 ポルトガル
〈得点者〉 ビジャ(63分)
(2010.6.29 in グリーンポイントスタジアム)

a0063926_21543329.jpgこの試合ボクとデコはベンチスタートだった。
まあ結果的には終了までそのままだった訳だけど(苦笑)。


a0063926_21545219.jpgスタメン見たとき何か物足りない気がしたんだが、よく考えてみりゃお前らじゃねえか。
こんなのでスペインに対峙できるのかって、言い知れぬ不安を覚えたぜ。 

a0063926_21553730.jpg怪我明けのストライカー、F・トーレスはまだ本調子じゃなかったみたいだけどね。
ただスペインは皆知るとおり、ドコからでもシュート打ってくるからね。

a0063926_0405365.jpg

a0063926_2157124.jpgFWのビジャからDFのセルヒオラモスに到るまで、えらい猛攻を仕掛けて来よりましてなぁ。わてらも守備に追われる時間が長おましたわ。
GKのエドゥアルドもファインセーブを連発してどうにか防いでくれてました。

a0063926_21564433.jpgいくつか決定的なシュートを打たれながらよく持ちこたえてたと思うわエドゥアルド。文字通り1失点に泣いたけど、ポル代の最高殊勲者といってもいいわよ。


a0063926_233586.jpg
【本大会で許したゴールはこの1点のみ。それだけに悲嘆も深いGKエドゥアルド】

a0063926_215576.jpg
泣くなよぅ。カシージャスよりよっぽどいいセーブしてたよこの試合。(TдT)


a0063926_21545219.jpg本当にな(嘆)。ただキーパーが忙しいからって、ディフェンスが拙かったのかというとそうでもないんだよな。いつも通りどころかもっと強くて堅かったぞ。
向こうがボールを持ちさえすれば一気に引いて守ってた。最前線の連中まで戻ってカバーしてたな。
a0063926_0175699.jpg

a0063926_0415137.jpg

a0063926_21553730.jpg実際チーム一丸でゴールを死守してたよ。後は味方のゴールだよね…ホント1点でも取れてたらねえ(悔)。


a0063926_21543329.jpg栗坊は例のマークが厳しくって、なかなか自由にさせてもらえなかったからねぇ。そういう中であの凄いFKを蹴ったのはさすがだけど、千載一遇のチャンスをものに出来なかったね。

a0063926_21555644.jpg他の選手にも得点につながりそうないい場面が何度かあったんだがな。結局決めきれなかったよ。


a0063926_21545219.jpgアルメイダもゴール前でよく競ってたぞ。あの調子で続けてたら1点ぐらい入りそうに思えたんだが。
a0063926_23225219.jpg

a0063926_21562141.jpgて言うか、アルメイダを外した意図が今もってよくわかんないんだけど。



a0063926_215576.jpgそうだよ、凄く調子よさそうだったのに何で替えちゃったんだろ。
本人も納得いかない様子だったよ。


a0063926_21555644.jpgケイロス監督はアルメイダが疲れてるように見えたからって言ってた。
本人はそんなことないって言い張ってたけど…。(´・ω・`)
この交代で攻撃を活性化しようとしてたんだろうね。

a0063926_21564433.jpgその攻撃にしたって、アルメイダを引っ込めてから今ひとつピリッとしなくなってたわよ。あの大きさと迫力はかなり脅威になってたはずだもの、交代は却って仇になったんじゃないかしら。

a0063926_21545219.jpgそうとも。1点背負ってるってのに、あれから全然怖さを感じなかったぞ。
やっぱりケイロス何考えてるんだかわかりゃしねえ(怒)。


a0063926_21562141.jpgそのうちプレーがことごとく空回りしだして、同点に追いつく気配さえ見えなくなってきたね。最後には相手にパスを回されて焦るあまりか、余計な退場者まで出しちゃって。

a0063926_21545219.jpgリカルドコスタだよな。レッドが出たとき「またか」って思ったぜ(怒)。
確かドイツ大会の3位決定戦でもやらかしてくれたよな。少ない出場機会に見せ場を作ってくれるよ全く(呆)。

a0063926_2157124.jpgあれシミュレーションでっせ。カプテビラ一世一代の大芝居にやられましたんや。わてら猛抗議しましたんやけど認められまへんでした。そんな訳で皆よう気張ったんやけど、最後は何とも詮無い終わり方になりましたわ(嘆)。

a0063926_21101357.jpg
【ポル代の不運に更なる追い打ち。リカルド・コスタ(右)が疑惑のファウルで一発退場】
a0063926_215576.jpg
はあ…結局GL初戦だけでデコのW杯が終わっちゃった。
このまま代表を引退しちゃうなんて淋しいよ~(TдT)

a0063926_21545219.jpgしかも来季はブラジルに帰って、母国のチームでプレーするんだとさ。だからこれでお別れだ…。先の大会から早4年、改めて時代が変わったことを感じないわけには行かないよな…(溜息)

a0063926_21562141.jpgそうなんだ…。デコの魔法をこっちでもうしばらく見ていたかったのに残念だよ。
でも君が居てくれたおかげでポル代が強くなったのは確かだよ。今まで本当にありがとう…・(/_;)グスン

a0063926_21555644.jpgそんな…お礼を言うのはこっちだよ。ホント長い間世話になったね。(´;ω;`)ブワッ
こんな形でポルトガルを離れるのはとても辛いけど、故郷に帰っても皆のことは忘れないよ…。

a0063926_21564433.jpg何を言うの?ポルトガルはアンタの第二の家(ホーム)じゃないのよ。
またいつでも遊びに来て頂戴、待ってるわ。



"Who's That Girl" by Madonna

【管理人より】 『白の闇』は先頃亡くなったポルトガルのノーベル賞作家、ジョゼ・サラマーゴさんのサスペンス小説です。2008年には『ブラインドネス』というタイトルで、フェルナンド・メイレレス監督により映画化されました。
[PR]
トラックバックURL : http://oka002.exblog.jp/tb/10900020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from さるおの日刊ヨタばなし★.. at 2010-11-06 16:35
タイトル : 2010 FIFA WC SOUTH AFRICA Ro..
さるおです。 わたくしは、本当は、デコのことが書きたい。 巧かったとか、強かったとか、そーゆーのを書きたい。 最後のW杯で真の司令塔デコがどれほど輝いたか、ということを言葉を尽くして書きたいのです。 が、まるで見かけず。 あ、そーですか、おけつが痛いのですか…... more
by oka002 | 2010-06-30 20:29 | Colour of My Love | Trackback(1) | Comments(0)